*Nが観た・読んだ・触ったものの覚書
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
容疑者Xの献身
評価:
(2009-03-18)
コメント:東野圭吾の直木賞受賞作を、福山雅治と柴咲コウ共演で映画化。貝塚北警察署の刑事・内海から殺人事件の相談を受けた湯川学は、かつての親友である天才数学者・石神哲哉が事件に深く関わっているのではと疑念を抱き…。

  
 正直、ドラマの方がおもしろかったな・・・

というのも、湯川と内海のやりとりが好きなんです。
そして、事件解決は正確にそしてはっきりとしてほしいタイプなんです・・・

どっちかっていったら、ドラマは謎ときで刑事もの!って感じやったけど、
今回はヒューマンドラマ的要素が入ってたなぁと思う。

石神の愛情って見方によってはなんだか気持ち悪いけど
まっすぐで純粋すぎる・・・

それにしても、あんな弱々しい湯川、観たことなかったなーあ・・・。

見てて辛かったわ・・・。


それにしても松雪さんはお美しい・・・石神に初めて挨拶にきたときの笑顔、
ノックアウトでした・・・!!!
DVD comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://seizetheday2.jugem.jp/trackback/57
<< NEW | TOP | OLD>>